about 巡活マッサージ®とは | 巡活マッサージ®は、リンパ液の循環を促し、老廃物除去の大源流である静脈の流れをアシストしていくメソッドです。

  1. HOME
  2. 巡活マッサージ®とは

「本物(Authentic)」が求められる時代

今、世の中には多くの情報が発信され、まさに玉石混交です。
だからこそ、食品、サプリ、化粧品、スキンケアの手技など、あらゆる面でものの本質、「本物(Authentic)」が求められています。『サービス』についても、同様にその質がますます問われ、必要なサービスを自分の目で選ぶ時代が到来しています。

リンパと静脈の滞りを改善する「巡活マッサージ®」

巡活マッサージ®は、リンパと静脈の流れを正常に促す解剖医学に基づいた施術です。

むくみなどを即効的かつ持続的に改善し、さまざまなスキントラブルに働きかけると共に、健康の基本である血液循環を促すことで、幅広い年齢層の「美しくありたい」「健康でありたい」という願いを支えるより高いレベルでのウェルネスを目指しています。

エステティックのマッサージとして広く知られているリンパドレナージュ(lymph drainage)は、直訳すると「リンパ排液法」という意味になります。(リンパ液は、血液の補助的な役割をする体液です。)リンパは、静脈が回収しきれなかった不要な水分や老廃物を、再び静脈に戻すサポートをして、最終的に静脈に流入しますので、リンパが回収した水分や老廃物をきちんと静脈に流し入れ、静脈の流れに沿って一緒に流す巡活マッサージ®は、医学的根拠に基づいた安全かつ効果的な理論・手技といえます。

プロが行うメンテナンス「巡活マッサージ®」

認定サロンで、「巡活マッサージ®」の施術を受けることができます。
巡活マッサージ®を行うことができるのは、第三者機関であるNPO法人 皮膚の健康研究機構*の定める講習を受け、品質基準等のライセンスを得ている施術資格者です。

認定を受けたサロンは、技術の保証がされている証として、店舗掲示用のタテが置かれています。
認定サロンでは、『フェイス』『ヘッド』『四肢』の巡活マッサージ®を取り入れたメニューをご提案していますので、お近くのサロンまでお問い合わせください。

*特定非営利活動法人 皮膚の健康研究機構(http://npo-hifu.net/
皮膚の健康増進・QOL(Quality of life)の向上を目的とした皮膚の健康管理・ケア、皮膚疾患に関する調査・研究・研修・啓発支援・臨床試験支援などの医学的エビデンスの構築や知識の啓発を行っている特定非営利活動法人です。

「巡活マッサージ®」の理論と技術

巡活フェイスマッサージ

皮膚に過剰な刺激を与えずに、太く大切な静脈が流れている3つのポイント

(1)耳珠(耳の穴の前)
(2)マンディブラーノッチ(下顎切痕)
(3)耳垂(耳たぶ)のつけ根

にリンパと静脈の流れを促すことで、健康な肌を目指すとともにエイジングの加速を防ぎ、即効的にむくみをとるので、シャープな顔立ちに整えることができます。
顔の血管は左右対称に流れており、オーバーラップゾーンとよばれる顔の中心は、非常に細い毛細血管が分布していますので、血行不良も起こりがちになりますが、この部分もしっかりと流すことで顔色が良くなり、よりむくみの起きにくいスッキリとした小顔を維持することができるのです。さらに、老廃物の排出を助けるため、肩こりや頭の重さ、眼精疲労にも効果的です。

巡活フェイスマッサージ

巡活ヘッドマッサージ

頭部は、人間にとって最重要というべき脳が位置する部位です。絶え間なく行われる脳の活動を支えるため、脳には多くの血管が集まり、多様な神経を司っています。また、すべての動物の中でも表情をつくれるのは人類だけと言われるように、三叉神経や顔面神経など多くの神経が頭蓋骨内から伸び、顔面に分布していますので、これらと深くかかわる頭部の静脈の流れを整えることが重要となります。

頭部の疲労感やトラブルの多くは、男女を問わず多くの人々が実感する切実な悩みであり、アンチエイジングケアとしてもニーズが高いため、効果のある施術が求められています。携帯電話やパソコンのモニター画面を長時間凝視する生活スタイルやストレスに基因する眼精疲労や肩こり、頭部の疲労感などを和らげ、フェイスマッサージと組み合わせることによる相乗効果も期待できるのが、解剖学的生理学的知識などの知見を基礎とする巡活ヘッドマッサージです。

巡活四肢マッサージ

四肢(手足)は、もっとも運動量が多く、疲労が蓄積しやすい部位であると同時に、末端部の静脈は重力に逆らって心臓に戻らねばならず、血流が滞りやすい部位でもあります。特に運動量の少ないオフィスワーカーや筋肉量の少ない女性は、血流を心臓に戻すポンプ役の筋肉の動きが少なく、リンパや静脈の流れは停滞しがちです。手先や足先の冷えや、手足のむくみ、肩こりなどを訴える女性が多いのは、そのためです。

四肢の巡活マッサージ®は、そうしたリンパや静脈の停滞や、それにともなう疲労感、むくみ、冷えなどを、即効的に軽減するだけでなく、筋肉の収縮による血行促進の働きを効果的にサポートするので、怪我や病気などで十分な運動ができない場合や高齢者、また下肢の血流が停滞しむくみや冷えが悪化しがちな妊娠中の女性などにも、大きなケア効果が期待できます。

巡活マッサージ®に使用するジェル

巡活マッサージ®の効果を最大限に出すため、認定サロンでは、トリートメント中の保湿が持続しやすい高い保湿性と、施術に最適な配慮をされた処方の「巡活ジェル」を使用することが定められていますので、安心して施術をうけていただくことができます。

「巡活マッサージ®」むくみ改善試験

"むくみ"は、血液中の水分が血管(静脈)やリンパ管の外にしみだして皮膚の下にたまった状態で、顔や手足に症状が出やすいと言われています。顔であれば、朝起きがけで鏡を見たときに目(まぶた)、頬、顎のラインが腫れぼったくみえる、足であれば夕方に脚全体やふくらはぎがむくんで、靴やブーツが窮屈になったり、だるさや重さを感じたりする経験も多いと思います。手は特に指輪がきつく感じるなどで自覚することが多いでしょう。 "むくみ"は、顔は朝、手足(四肢)は夕方以降に起こりやすいと言われています。
むくみがあるということは、細胞への栄養分の取り入れや、老廃物の排出といった循環が上手くいかなくなるということなので、慢性化しやすく、見た目だけではなく健康にも悪影響を与えます。
今回、静脈とリンパの流れを促し正常な体循環に導く「巡活マッサージ」による顔、手足のむくみに対する効果を、デジタル解析機器を用いて検証しました。

試験方法

  • 目的 :

    「巡活マッサージ」によるむくみの改善を検討する。

  • 方法 :

    「巡活マッサージ」の施術前、施術直後、翌朝のむくみの状態をデジタル解析(FaceSCAN3D)により評価した。
    ※「巡活マッサージ」施術内容:ヘッド&フェイス20分、ハンド&フット(肘下、膝下)20分

  • 対象 :

    日常的に"むくみ"を感じることがある女性 N=4名(平均年齢45歳)

  • 試験実施機関 :

    DRC株式会社

  • デジタル解析協力 :

    株式会社イリス

  • 試験監修 :

    NPO法人 皮膚の健康研究機構

試験結果

自覚症状及びデジタル解析の結果ともに、施術直後、施術翌日ともに全員に"むくみ"の改善が認められた。

試験結果
顔面のむくみについて

体積変化は、点線内青から赤紫部分が、顕著に体積が減少していることを表しています。
施術前と施術直後の変化では、目の周りからあごにかけて体積の減少が認められ、さらに翌日にはフェイスラインに沿って顕著に体積が減少しています。

*施術前と施術直後、翌日の画像を重ね合わせた色の変化により体積を示しています。

顔面のむくみについて 試験結果

施術前、施術直後の体積変化

施術前のコメント

  • ・全体的にむくみを感じる。

施術直後のコメント

  • ・まぶたのむくみがとれて目があけやすい。
  • ・顔、デコルテがすっきりし、肌が白くなった。

施術前、施術翌日の体積変化

施術翌日のコメント

  • ・フェイスラインがすっきりしたような気がする。
  • ・自分以外の人に変化を気付かれた。
  • ・朝のむくみを普段より感じない。
前腕(肘下から手首)のむくみについて

体積変化は、青から赤紫部分が、顕著に体積が減少していることを表しています。
施術前と施術直後の変化では、全体的に体積の減少が認められ、さらに翌日には点線内の肘下外側と手首部分の体積が顕著に減少しています。

*施術前と施術直後、翌日の画像を重ね合わせた色の変化により体積を示しています。

前腕(肘下から手首)のむくみについて 試験結果

施術前、施術直後の体積変化

施術前のコメント

  • ・全体的にむくみを感じる、体がだるい。

施術直後のコメント

  • ・普段より腕、指のむくみを感じない。
  • ・体が軽くなった、肩のはりも楽になった。
  • ・すっきりし、肌に透明感・つやが出た。

施術前、施術翌日の体積変化

施術翌日のコメント

  • ・全体的に体が軽く感じる、肩こりを感じない。
  • ・朝のむくみを普段より感じない。
下肢(膝下から足首)のむくみについてて

体積変化は、青から赤紫部分が、顕著に体積が減少していることを表しています。
施術前と施術直後の変化では、ふくらはぎの内側と足首に体積の減少が認められ、翌日にはさらに減少しています。

*施術前と施術直後、翌日の画像を重ね合わせた色の変化により体積を示しています。

下肢(膝下から足首)のむくみについて 試験結果

施術前、施術直後の体積変化

施術前のコメント

  • ・特に足がむくんでいる。疲れも感じる。
  • ・体がだるい、足が重い。

施術直後のコメント

  • ・足が軽くなった感じがする。
  • ・普段より足のむくみを感じない。
  • ・ふくらはぎ、足首のむくみが取れた、足が軽い。
  • ・靴の着脱の時、明らかな違いを感じる。

施術前、施術翌日の体積変化

施術翌日のコメント

  • ・全体的に体が軽く感じる。
  • ・朝のむくみを普段より感じない。
  • ・足が軽かった。

考察

今回、「巡活マッサージ」の施術による顔・手足の"むくみ"改善効果が確認された。
また、"むくみ"に関して、施術直後よりも施術翌日の方がより改善している傾向がみられた。
「巡活マッサージ」は、血管やリンパの外にたまっていた老廃物の排出を促し、滞っていた栄養分の分配を正常化する作用があると考えられる。
すなわち慢性化しやすい"むくみ"のスパイラルを断ち切り、正常な体循環を取り戻す効果があるといえる。
そのため、慢性的なむくみやその予防に対して「巡活マッサージ」の定期的な施術がより有用と考えられる。

むくみ改善試験結果顔、手足のむくみ改善効果を検証